処方箋調剤

PRESCRIPTIONS

処方箋調剤について

医療機関で診察を受けた後に医師から患者様に発行されるのが処方箋です。この処方箋は「処方箋調剤薬局」でお薬を受け取るのに必要な書類です。
処方箋には医師が患者様の病気の治療に必要なお薬の名前(成分)や量、服用方法、服用日数が記載されています。
薬剤師は処方箋の内容に不備な点や誤りがないか、また、用法用量が適切であるかなど、薬歴と照合しながらチェックします。その中で必要に応じて医師へ疑義照会を行います。
多くの確認・チェックを行った後に処方箋に基づいて、錠剤、散剤、水剤等を調剤します。
お薬の種類や、効能・効果、服用方法などをお薬の説明書を用いて患者様にわかりやすくご説明します。

よくある質問

処方箋に使用期限はありますか?

処方箋の有効期限は指示がない限り発行日を含めた4日間と決められています。
もし4日を経過している場合には原則、調剤薬局では受け付けられません。
その場合は医療機関を再度受診し、処方箋を新たに発行してもらうことになります。処方箋を受け取ったらなるべく早めに調剤薬局に行き、薬を調剤してもらうようにしてください。

薬局では、処方箋に書かれた薬について説明してくれますか?

お薬を安心して使っていただくために、使用方法・薬効・保管方法・副作用など、充分説明いたします。お薬について疑問がありましたら、薬局の薬剤師になんでもお問い合わせください。

お薬だけ欲しいのですが、処方箋なしでももらえますか?

処方箋なしでお薬をお渡しすることはできません。薬局の調剤室で管理しているお薬は処方箋の指示に従ってお渡しする医療用医薬品です。医療機関を受診して、処方箋をお持ちください。

処方箋調剤は医療費控除の対象に含まれますか?

含まれます。病院や診療所で支払われた医療費と同じく、薬局で支払われた分も医療費控除の対象となります。領収書は大切に保管してください。

他の薬局のおくすり手帳を出してもいいのですか?

もちろん構いません。おくすり手帳は、一冊お持ちいただければ、どこの病院や薬局でもお使いいただけます。お薬手帳は、体に合わなかった薬の記録や他に飲んでいる薬を確認することで、重複投与や相互作用の防止、副作用の再発防止ができます。
どこの病院や薬局でお受け取りいただいた薬でも、一冊にまとめることが大切です。

054-639-6939

〒425-0077 静岡県焼津市五ヶ堀之内143番地の4

TEL:054-639-6939
FAX:054-639-6940